HOME > WORKS|Space Design > 岩焼 ことし: IWAYAKI KOTOSHI
>View All

空間デザインの実績一覧

陰翳礼讃

「岩焼 ことし」は日本の代表的スポット京都の情緒たっぷりの先斗町にある。
もとは築100年あまりのお茶屋さんだった建物である。鴨川添いにたたずみ、シーズンには川床も楽しめる絶好の
ロケーションに位置し、1・2階合わせて、6つの異なる空間で構成されている。
フレンチ和食という業態もあり、ぷちセレブ感を体感してもらいたいと思い。日本の伝統文化へのオマージュを
込めてデザインしました。

「漆塗りと蒔絵」というテーマでデザインした空間は、漆黒の世界ときらびやかな世界を産み出してくれた。
光沢のある闇が凛とした空気を産み出し、ゲストは心地よい緊張感に包まれます。
この発想の原点は「陰翳礼讃」谷崎潤一郎 著からインスパイアされたものです。

今では、著名人や芸能人もお忍びでご来店していただけるお店になりました。
また、観光シーズンにはクチコミで外国からのお客様が多数ご来店されます。